スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃寺にかかる月

ふと思い出し、心の友に借りた漫画を読んでみた。
福満しげゆきの「僕の小規模な失敗」
彼の漫画は読んだことがなかったが、表紙の人物の病的な目だけは記憶にあった。

読んだ感想を一言で言うと、「厭」だ。
単に嫌いだとか、意味が分からないという訳ではない

内気でネガティブで、無気力で積極性も無い。
現実を考えるのが嫌で、ずっと逃げている。
それなのに、自分が賢者か仙人ででもあるかの様に分かったふうな、否定的な目で周りを眺めている。
そんな自分にはこの漫画はとても苦しいのだ。

この作者はもの凄くネガティブだけどよく物事を考えているし、積極性がない割に行動力がある。
行動力が後々の成功(?)を生み出しているのだなと。

福満氏の基準で行くと、自分は完全に「ダメな人間」の範疇だ。
この様な話を読んでいると矢鱈とやる気(何に対してかは不明)が出てくるのだが、
陰鬱な気持ちによって大して長続きしない。

ただ「あー、わかるわかる。」と言って共感し、沈んでいるだけならダメ人間のまま。
だから、今出来ることを精一杯やろう。
なんて反吐の出そうな言葉は聞き飽きた。
長続きするようならダメ人間じゃないのですよ。

この感覚を細く長く、忘れないように焼き付けておこう。
J.S.Bach "主よ、我汝の名を呼ぶ"


人間なんて皆一人だ、なんて格好つけてみたりしたいが、
私にはそんな仙人の様な生き方は到底出来そうにない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

タイトルないぞよv-15

おれは笑った

体が痛い
お疲れさんでした

No title

毎回タイトル忘れて投稿してから気づくのですよ。

それにしてもこの漫画、凄く濃いな。
読むのにあんなに時間がかかった漫画はあんまり無い。
プロフィール

kingyonebuta

Author:kingyonebuta
FC2ブログへよそうこ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。