スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンピューターおばあちゃんに畏怖するそんな日々

PC壊れた訳じゃないんだけど、新しいノートPCを注文しました。今時のPCは随分高性能で安くなったものだ。でもマイクロソフトオフィスの値段は相変わらず高い。これだけ普及したんだから値下げしてくれても良さそうなもんだが…

それはそれとして、ワードエクセルを注文の段階で入れようか、割安な学生版を後から買おうかかなり迷ったのです。
レノボのサイトでは、ワードエクセルなどが入った「パーソナル」が21000円、amazonでは、ワードからパワーポイント(以下ステファニー)まで皆入ったプロフェッショナル学生版が23000円。
ここだけを見るとプロフェッショナルを選びますよ勿論。
ステファニーの価値は2000円だから。

だがしかし。

DELLやLenovoなど、PCをカスタマイズできるメーカーは「6万円以上の注文で15%オフ、10万円以上のご注文で18%オフ」などと注文金額に応じて、割引がある(大抵)

そう。注文の段階でオフィスを入れることで18%オフが適用され、後からステファニー単体で買ってもお釣りが来るような、そんなワッヒョイな気分(これが大事)になるのだ。
私が生まれた頃から実家に置いてある最新鋭の電子式卓上計算機、いわゆる燃えないゴミを使って計算したら、プロ学生ステファニーの価格は8000円ほどとなった。
市販されているステファニー単体の価格は7000円台。果たして例のワッヒョイな気分になれそうな私はオフィスをポチりそうになった。

しかし特殊スキル、優柔不断と後回しを持つ私は、「実際にPCを触ってから学生版を買おう」とか「値下がりするのを待つか、電器店回って安いとこ探そう」とか舐めた事を考え、結局オフィスを入れないまま注文してしまった。
なんだかなあ…

よく考えたらステファニーを使うことなさそうな気がしてきた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kingyonebuta

Author:kingyonebuta
FC2ブログへよそうこ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。