スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らららラーメン

登別の地獄谷の山で。
自分にしては上手く撮れたと思うが、緑一色って気持ち悪い気がする。
石畳は良いものだ。
DSC03039_20110115035526.jpg
今日はとても酒が美味い。
体調が良いからだろうか。無闇に溜め込んでいる内の三本開けた(「空けた」でなはい)
FXの損害は取り戻し、ウハウハだ。
実際には±0になっただけで微塵もウハウハではない。
客観的に見て大して理由は無いが、今日は飲んだくれ、食い倒れである。

釧路のラーメン屋「仁」鳥取にある。
カウンター7席、座敷3席ほど、テーブル一つか二つの、やや小さめの店舗である。
(数え方が段々大雑把になっているのは貴方の気のせいだ)
醤油ラーメン大盛(650円)を頼んだ。ラーメン550円は今時にしては安い方なのではないか。いや普通か。
大盛は1.5玉。普通だ。以前行った「夏堀」は大盛が2玉で腹がupupであった。
やや酸味のある鰹出汁ですっきりとしていてくせは無い。蕎麦のつゆにしても違和感は無い程だ。
麺は非常にコシのある四角い中細麺。
具は小さめの柔らかいチャーシュー1枚と細切りメンマ、輪切りのネギ、小さめの海苔一枚。
実にシンプルであっさりした中華蕎麦、という感じ。
しかし、じわじわと美味い。
昔の「まるひら」みたいに、万華鏡の様な(比喩です)不思議な鰹出汁の効き方はしていないが
何だろう、地味に美味い。
五段階評価だと、足りない何かがあって、5に近い4って感じだ。
しかし、私が食べた釧路ラーメンで5指には入ると思う。
・・・まあ、評判の良いとこ10軒程しか行ってないが。

そうした朝食を済ませて、先ほど近くの山岡家に行った。
券売機でネギラーメンを。今時の券売機は麺の硬さやスープの濃さ、油の量まで選べるんですね。
店の前は獣臭さで一杯だったが店内はそうでもない
麺硬めで頼んだ。明らかにズズズっと啜る感じではない丸い太麺。
甘じょっぱく柔らかい角切りチャーシュー3つに、大き目の海苔3枚とほうれん草的な草。んでメインのネギ。
このネギはやや青臭かったが獣臭いこってりスープとの相性が良く、くせを緩和していて良かったと思う。
逆に只のラーメンだったらどうなのだろう・・・
相変わらず油は納豆の匂い。
これは「二郎」と同じように「山岡家」とジャンクフードとして認知されるべきものだろう。
と、食後5分は消えない口中の引き割り納豆臭を日本酒でかき消しながら思った。
日本酒でもかき消しきれない・・・っ!!
海苔のサービス券は貰えなかった。
まあ、海苔くらい家でラーメン作ったら幾らでも入れられるから、悔しくなんて無いんです!
悪くは無いが、外食を余りしない私にとって、再度訪れるかは微妙だなあ・・・
3、まあまあです。

ピアノ(or弦楽器)+ドラムって好きかもしれない。
音が濁るまでペダル使って生ピアノでやってくれたら良いんだが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほんとに写真家が撮ったみたいな写真だな。
カレンダーとかに載ってそう。5月。

No title

ふへへ
写真って面白いよね
プロフィール

kingyonebuta

Author:kingyonebuta
FC2ブログへよそうこ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。